新着情報 メールマガジン Facebook Twitter

マイスター本科第19期スタート!

2015年11月28日(土)
マイスター本科第19期がスタートしました。

1

暮れも押し迫った11月末スタートの為でしょうか
今期は比較的首都圏の方が多く、
遠い方でも群馬や茨城からでした。

又、海外との関わりが深い方が多いのも特色です。

大使館関係の方、
日本に滞在している海外の方向け学校法人の方
ご主人が海外の方で海外生活が長い方などなど・・・

本科講座の講師陣は
国内外で活躍しているスペシャリストですから
日本のモノづくりが海外でどう見られているのかを踏まえ
どう伝えていくか、など、
実際にすぐ使える情報が満載の講座です!

第1回の講座のタイトルは
「創造のシステムから見た日本の『うつわ』」。

3

後半はグループディスカッション。
2

それぞれが日常いつも使っている「愛用のカップ」を持ち寄り
(実物や画像など)それについてプレゼンテーションします。

4

6

器について他の人の考えを聞く機会は一般にはあまりないので
このグループディスカッションが楽しかったと
多くの参加者が言っていました。

外舘先生のコメントはうつわへの愛情が溢れ、
「日常使いの器が使い手の美意識の基準になる」という言葉には
日々の生活への向き合い方が変わる素敵な言葉だ・・・
との声もありました。

5

「うつわ」の講座から
日本独自の「美」や「詫び寂び」に代表される
価値観などについての発見を得、
更に学びたいことが増えますね。

本科講座の3時間は、学びの次へのきっかけを生む講座です!!

外舘先生のプロフィールは
https://www.nipponbrand.org/honka/teachers/todate_kazuko/

« 新着情報へ戻る