新着情報 メールマガジン Facebook Twitter

マイスター本科第16期最終講座開催しました

2015年4月4日(土)
マイスター本科第16期最終講座開催しました。

2014年9月から始まった第16期。
早いもので8ヶ月の講座も本日が最終講座となりました。

テーマは「これからのニッポンのモノづくり」。

文筆家で、2013年4月号より月刊「目の眼」の編集長をされている
白洲信哉先生をゲストに迎え
NBM講座監修と「うつわ」を担当されている外館和子先生と
弊社代表の赤瀬浩成の3名で進めていきます。

8875

第1部は「生活の中で楽しむ工芸」と題して
白洲家に伝わる工芸品をご紹介頂きながら
日々の生活の中での楽しみ方を伺います。

8880

本日は特別に、白洲先生が日々使っている
湯飲み茶碗やぐい吞みなど数点持参され
使い続ける“わけ”を披露。

8891

8886

休憩時間に白洲先生を囲む皆さん!
白洲先生愛用の器たちには一つ一つストーリーがあります。

第2部は「これからのモノづくり」をテーマに全員でディスカッションです。

8873

「日本のモノづくり」を学ぶことにより
日本の昔を知り、日本の今を見
8ヶ月の講座を経て『日本の価値』に気付いたとの声が
多く聞かれました!

最後に外館先生から修了証書とNBMバッジを授与。

8912

14-2

これからは伝道師<マイスター>として
多くの方にどう伝えていくかが課題となりますね!

講座修了後は懇親会です。

28

今後の皆様のご活躍を楽しみにしております!!

白洲先生のプロフィールはこちら
https://www.nipponbrand.org/honka/teachers/shirasu_shinya/

« 新着情報へ戻る