新着情報 メールマガジン Facebook Twitter

公開講座「土地が育む日本のワイン」を開催

11月18日(水)、NBMニッポンブランド・マイスター講座「土地が育む日本のワイン~国産品種『甲州』の故郷から」を開催いたしました。

講座はTHE COVER NIPPON店舗内で開催。講師に中央葡萄酒株式会社(グレイスワイン)の船橋 清一氏を迎え、日本のワインの歴史や特徴、生産の状況などについてお話を伺い、受講者の皆さんには、グレイスワインが自社農場でぶどう栽培からつくりあげた4 種類のワインを試飲していただきました。
・セレナ 甲州 2010(白・辛口)
・グレイス 甲州 2009(白・辛口)
・セレナ マスカットベリー 2010(赤・ライトボディ)
・セレナ エステートメルロー 2009(赤・ミディアムボディ)

さらに「てんぷら山の上」(東京ミッドタウン・ガレリア3F)の料理人でありソムリエの資格をお持ちの寺岡氏にもご協力いただき、日本の白ワインと相性のよいお料理の一例として、天ぷら(栗とくわい)との組み合わせを楽しんでいただきました。
船橋氏からは、それぞれのワインについてどんな料理と合わせたらよいかの解説も丁寧にしていただき、皆さんメモをとりながら、日本のワインに親しむ時間を過ごしていただきました。

【講座の様子】




マイスター本科について、詳しくはこちら⇒
無料説明会について、詳しくはこちら⇒

« 新着情報へ戻る