新着情報 メールマガジン Facebook Twitter

公開講座「色彩の手仕事 江戸型小紋」を開催

5月12日(水)、NBM ニッポンブランド・マイスター公開講座 「色彩の手仕事-江戸型小紋」を開催いたしました。

江戸の粋を感じる型小紋。
あれほど精密なデザインが日本で発展してきた背景には、日本には上質な楮紙があったこと、刀鍛冶の優れた技術による切れ味いい刃 物があったこと、そしてなにより、美を求める心があったことが挙げられます。
日本人の技術力と美的センスを集約した江戸型小紋の世界を、江戸型小紋職人の三橋京子さんに語っていただきました。
普段見ることのできない職人の道具や、代々続く染職人の6代目が語る伝統工芸の世界をゆったりと楽しんでいただき、ご好評のうちに終了いたしました。

【講座の様子】

« 新着情報へ戻る